結婚したい男性には2パターンいる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんばんは、
リョージです。

結婚を意識していた彼との別れから
婚活を始める女性も少なくありません。

そして1年後の結婚を夢見て
出会いを求めてみたものの・・・

 

会話を広げる努力がない受け身な男

会話がかみ合っていないのに
「また会いたい」とかワケわからない

自分は『イイ感じ』だと思ったのに
まだ彼に結婚する気はなかった

お見合いパーティに行ってみたら
20代女性ばかりチヤホヤされてヘコむ

 

『こんなツラい思いまでして
結婚したくない』

というところで止まっている女性も
少なくありません。

 

確かに会話や価値観などは、
実際にコミュニケーションを
とってからでないとわかりません。

でも出会い方を見直すことで、
結婚に向き合う姿勢として
『そのうち男子』と
『いますぐ男子』の
区別はある程度つけられます。

 

『いやいやバッチリ婚活で
出会ってるんですけど』
と言われるかも知れません。

ここで女性目線のまま
男性を見てしまうと、
『婚活で出会ってるんだから当然、
(私みたいに)本気じゃないの!?』
と錯覚を起こしてしまいます。

たとえ婚活の場であっても、
街コンとか
ゲーム的なパーティに集まる男性の
「結婚したい」は、
『まず彼女がほしい』です。

女性との結婚に対する情熱に
かなりの開きがあるのです。

 

ということでそのうち男子が突然、
あなたとの結婚を意識することは
男性の習性上ほぼあり得ません。

男性はこころから
『一生大切にしたい』
と思ったら、
どれだけヘタレに見えたとしても
ハナから動き出ているものです。
結婚したい男性

それに日本では交際から結婚まで、
平均で4年半かかっています。

あなたの結婚スケジュールとも
ぜんぜん合わないはずです。

 

おススメなのは、
いますぐ男子をメインに出会っていく。

そして自然な出会いにも期待しつつ。

このような優先順位を持っていた方が
上手くいっています。

 

恋愛に命をかけられる女性にとって、
自然な出会い・恋愛に憧れがちです。

自然なことですが、
長期的な視野で自分の人生を見て、
プランを立てて、
そしてどこか冷静でいる・・・

そのような女性の方が、
男性は追いかける対象として
頑張り甲斐があると思いますよ。

 

あなたは恋に恋し続けるのと、
固いパートナーシップで
安心に包まれるのと、
本当はどの人生を求めていますか?

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごしください。

 

↓本当の自分に出会おう&男を見る目もマスターしよう
婚活セミナー

 

 

The following two tabs change content below.
1971年東京生、既婚。婚活セミナー講師。パーソナルマリッジコーディネータ。 「『結婚したい』と願っているけれど、婚活が停滞中の30代独身女性が、①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、②半年でプロポーズされ、③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスを専門にしています。 サポートの特徴は①結婚した人たちだけの共通点、②男性心理の先読み、③時間を一番大切にすることの3つです。 いままでの婚活セミナー参加者は287名さま。直接アドバイスを受けたクライアントは93名さま。うちご結婚されたのは、71%の66名さまいらっしゃいます(2017年4月現在)。 もしあなたも『最後の婚活にしたい』と思われたら、この無料婚活セミナーを体験してみてください。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 1年婚活
  2. 婚活セミナーの効果
  3. 婚活方法は料理のレシピのようなもの
  4. 婚活コミュニケーション
  5. 婚活コミュニケーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP