婚活より「自分を満たす」ことに関心があった

婚活方法は料理のレシピのようなもの
30代女性の婚活

茅場町のホテルより。

こんばんは、
1年婚活コーディネーターのリョージです。

互いの生き方を理解し合えるパートナーと
結婚したい
アラフォー働き女子のための
1年婚活満喫メソッドをお届け中です。

今日は
婚活の前に自分で自分を満たす
についてお話したいと思います。

 

◆◇

 

今日はコンサル会員さん向けの月1勉強会で、
「婚活でもいっぱい恋愛しよう!」
というお話とワークをしました。

161016

が、
みなさんの一番の関心ごとは
勉強会の一番最後の最後でお話しした
「自分で自分を満たす」というところでした。

 

結婚すれば満たされると思っている方は
さすがにいらっしゃいませんでしたが、
自分で自分を満たす方法がよくわからない。

自分の好みやこころが動かされることって
なんなんだろう!?
ということをまったく考えたことがなかった、
という方が多かったようです。

 

男性の好みで言えば、
世間一般に『イイ男』とされている男性を
意識せず求めがちで、
それが本当に自分にとっての
安心したり情熱的になったり、
ずっと一緒にいたいと思うポイントか?

そこが結婚や婚活の目的とリンクしてなくて、
でもそこのリンクこそが
私の求めているしあわせなのかも・・・
というところに気付かれたような反応でした。

 

講義やワークは後日動画で復習すればOKです。

でも今回の気づきはきっと一生もので、
今日から新たな
そしてワンランク上のステージで
出会いや恋愛を経験されていくことでしょう。

そうなれば結婚はもう必然です。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごしください。

 

◇◆

 

懇親会は月島でもんじゃ焼きをしました。

コンサル会員さんのKさんが、
「Hさんに東京っぽいものを
まだ食べさせてませんよね?」

との声から今回そうなりました。

Hさんは、
毎月北海道からセッション+勉強会に
6回連続皆勤賞でいらっしゃっている方なのです。

でも東京っぽいものって、
意外にないんですよね(^_^;)

そこでもんじゃ焼きになりましたが、
Hさんもとても喜んでいただけたようです。

いずれ卒業していかれるメンバーですが、
自分の結婚も考えつつ同じ時期に集まった
仲間に対する思いやりもある
とても素敵なチームだと思っています。

ボクにとっても自慢のチームです。

彼女たちとボクとの出会いは、
ここから始まりました。

⇒ 【しあわせのレシピ】ライブセミナー

 

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。