『結婚したほうがイイかも』が来たら、向き合ってみよう

コラム

こんばんは、
竹内リョージです。

『もしかしたら
結婚したほうがイイかも』

男性も女性も、
どうやらそこから始まるようです。

 

1人よりも2人の人生

経済的安定

結婚していると一目置かれる

などなど。

 

ただいつまでも
『結婚したほうがイイかも』
のままだと、
ご縁はつながって行きにくいです。

いま以上に
『もっと幸せになりたい!』
と思えるきっかけがあると、
そこから結婚にまっしぐらです。

 

きっかけは、
幸せのタネを見つけることです。

男性とのコミュニケーションの中で、
いつ幸せを感じているのか?

グッとくる仕草は?

声のトーンは?

なにをされたら嬉しい?

 

どうしても婚活となると
結婚相手を選ぶ、
という視点になりがちですが、
自分を観察することから
始めてみていただきたいです。

幸せに対して敏感に、
そしてよくばりになっていくと、
『もっと幸せになりたい!』
になっています。

結果として行動もスピードアップ
しちゃうので、
一番早く結婚にたどり着けます。

 

男性と接する機会を、
少しずつ日常化していって下さい。

婚活じゃなくても、
職場の同僚でも上司でも部下でも、
カフェのお兄さんでもOKです。

 

そして自分の心や身体が、
どう反応しているのか?

嬉しい時はどうなっているのか?

そこに気付くと、
『もっと味わいたい!』
という見た目や態度に
変わっていきます。

これはガッツいているのとは違い、
とても自然で健康的に映ります。

 

男性は本来、
女性を喜ばせたい生き物です。

だから喜べる女性に、
男性は応えてくれるものです。

明日からチョット、
男性との接し方を
工夫してみて下さい。

遠回りなようで、
一番早かったと
1年後にわかっていただけるはずです。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

 

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む

2018年7月14日(土)13:00-16:30 青山
2018年7月22日(日)13:00-16:30 上野

詳しくはこちら

 

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。