婚活で選ばれるには?

あなたは選んでる?それとも選ばれてる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんばんは、
1年婚活コーディネーターのリョージです。

互いの生き方を理解し合えるパートナーと
結婚したい
アラフォー働き女子のための
1年婚活満喫メソッドをお届け中です。

今日は
パートナー候補の選び方と選ばれ方
についてお話したいと思います。

 

◆◇

 

婚活を始めて1ヶ月くらい経つと、
5~10人の男性とお見合いが組める女性と、
1~2人と組めているかどうかという女性に
くっきりハッキリ分かれます。

数の勝負ではないのですが、
結果として多く会われている女性の方が、
思い通りの期間で婚活を卒業しています。

そして早く結婚生活をスタートさせています。

 

お見合いシステムで検索してみたけれど
イイ人がいなくて、
申し込むに申し込めない・・・

受けるにも受けられない・・・

時間もおカネも勇気もそれなりに使って
始めたことですよね?

だから中途半端に妥協はしてほしくないです。

 

一方そこでそのまま『会ってもイイかな?』
と思える男性のオファーを待ち続けると
他の女性はどうなっていると思いますか?

自分が動いていない間に、
自分の周りはめまぐるしく変化していきます。

他の女性はどんどん男性たちと会っている。

どんどんアラサー女子が入会してくる。

人気のある男性はどんどん若年層に
流れていく・・・

 

なのであなたが『なかなか婚活が進まない』
と現状維持だと思っている状況は、
実は孤独の道へと後退&衰退しているという、
かなりオソロシイ状況なんですね。

 

もしあなたが
『パートナーのいる人生を手にしたい』
『やっぱり子供がほしい』
『いまよりもっとしあわせになりたい』
と思うなら・・・

自分から動かないという受け身の選択肢は、
そして
いつか誰かがプロポーズしてくれる可能性は、
残念ながらはじめからなかったのです。

 

あなたはパートナー候補を選ぶ立場です。

一方で選ばれている立場でもあります。

婚活で選ばれるには?

選ばれるにはあなたが、
『いますぐ結婚したい』
『私はここにいますよ』
という2つを
まず知ってもらわないことには始まりません。

 

選ばれて結婚に向かうためには、
2つのことを同時にやると上手くいきます。

 

ひとつは申し込みがあったら、
お会いしてから判断すること
(『キモい』は除いて広いこころで
まずは受け止めてみる)。

いまは写真加工技術が発達しているので、
男性も写真だけでは選びきれません。

反対に写真にもうちょっと気合を入れれば
モテるのに・・・という男性もいます。

 

また厳選した1人に会っている女性より、
広いこころで10人に会っている女性の方が、
コミュニケーション力に
大きな差がついています。

だから大切に接してもらいやすくて、
結果として選択肢がある女性になっています。

 

もうひとつは、
自分からもどんどん申し込みをすることです。

「申し込みボタン」は、
あなたが存在することを知らせる以外の
意味を持っていません。

 

『ガッツキすぎじゃ!?』
なんて言う人もいますが、
そういう自意識過剰女子の意見に
耳を傾けるのはやめましょう。

ただの出会いのきっかけに
男女どちらからもないはずです、
告白とプロポーズは別ですけど。

たくさんの男性に存在を知らせて
自分がどんな男性に選ばれるのかを、
選べる立場と勘違いさせられる前に
早い段階で正確に掴みましょう
(ココだけは避けられないのです)。

 

そして選び選ばれた同士で
月にのべ10人くらいに会ってみてください。

ココは10という数字に行動を合わせると、
とても良いリサーチになります。

そうすると『イケメンだけど下衆』とか、
『ちょいダサだけど一番大切にしてくれる』
とか大外れがなくなってきます。

 

そして1~2ヶ月集中してお会いすれば、
だいたいパートナーはいます。

もし出会えなかったとしても、
自分へのニーズがすでにわかっています。

ですから、
① パートナー像を現状に合わせて見直したり
② 出会いの場所を変えたり
③ プロフィールを変えたりして
もうひと回りすれば良いだけです。

こうすれば、
はっきりしない男の態度に振り回されて
1年を棒に振る・・なんてこととは無縁です。

 

女性は男性に比べて
こころに柔軟性がありますから、
第一印象と違う男性が現れると
気持ちが動くことがとても多いです。

反対に婚活は自分の価値観・常識から出れず
行動の先延ばしやいまのやり方に固執するほど、
楽しいはずの出会いや恋愛が
ツラくなっていってしまいます。

 

でも行動といっても、
『ゼロからいきなり今月10人!?』
『私には時間がないので慎重に選ばなきゃ』
みたいに方向性が間違っていなければ大丈夫。

今日の目の前の1ステップに集中して
動いてみてください。

そして明日も次の1ステップに集中すれば、
3ヶ月後にはひとりのパートナー候補と
一緒にいることでしょう。

 

それでは明日も元気で
明るく健やかにお過ごしください。

 

◆◇

 

『今日の目の前の1ステップもわからない』
という場合は、
こちらで順を追って説明しています。
婚活セミナー

 

無料婚活メールセミナー【レシピのメルマガ】

婚活セミナー

 結婚相手に出会う3つのきっかけの作り方
 魔法のプロフィール写真&文章術
 婚活でも愛が深まるコミュニケーション

趣味に仕事に恋愛にと、1年で結婚したアラフォー働き女子たちの共通点を集めた明日から使える婚活メソッドを、男性心理をひも解きながらお届け中!

詳しくはこちらをクリック

The following two tabs change content below.
1971年東京生、既婚。婚活セミナー講師。パーソナルマリッジコーディネータ。 「『結婚したい』と願っているけれど、婚活が停滞中の30代独身女性が、①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、②半年でプロポーズされ、③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスを専門にしています。 サポートの特徴は①結婚した人たちだけの共通点、②男性心理の先読み、③時間を一番大切にすることの3つです。 いままでの婚活セミナー参加者は287名さま。直接アドバイスを受けたクライアントは93名さま。うちご結婚されたのは、71%の66名さまいらっしゃいます(2017年4月現在)。 もしあなたも『最後の婚活にしたい』と思われたら、この無料婚活セミナーを体験してみてください。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 婚活コミュニケーション
  2. 婚活手帳
  3. ありのままの自分で出会い恋愛し結婚する
  4. Xmasにプロポーズされる準備
  5. 結婚診断

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP