コンサルタント紹介

婚活セミナー講師竹内リョージ

竹内リョージ。
1971年東京生まれ、既婚。
婚活セミナー講師、結婚コンサルタント(12年目)。

「はじめまして、まりなびにようこそ。

『結婚したい』と願っているけれど、婚活が停滞中の30代独身女性が、ボクのクライアントさんたちです。
そして彼女たちと一緒に、
①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、
②半年でプロポーズされ、
③1年後にしあわせな家庭を築くこと
を目指しています。
そのための結婚相手の紹介とアドバイスが、ボクの専門です。

そのために、婚活の成婚率が5%な中、
95%の会員を抱える有名無名なサービスに関わらず、
5%の婚活して結婚した30代女性たちの考え方や行動“だけ”を研究し続けています。
また結婚適齢期の男性と同世代の立場から、彼らの“女性との結婚観の違い”に注目をしています。

「結婚した人たちだけの共通点」
「男性心理の先読み」
この2つが、ボクのサポートの特徴です。
30代女性の結婚にこの2つが大切だと気付くには、けっこう時間がかかりました。

2005年、結婚相談所のホームページ制作と集客のサポートから、ボクのキャリアはスタートしました。
すると徐々に、広告宣伝で煽られて宝くじを買うような成婚率のサービスに、疑問を抱くようになりました。
『もっと親切丁寧なお世話や、時には厳しい指導があれば、もっと結婚に魅力を感じ、しあわせになれる男女は多いはず』と。

そんな思いから、結婚した女性たち「だけ」のインタビューを開始しました。
そしてすぐに、彼女たちが婚活を始める前と結婚した時の、考え方や行動の変化に気付きました。
さらに、彼女たちの結婚までのプロセスには共通点が多くあることも発見しました。
その共通点を分析して整理して並べ直したのが、現在の【7STEP婚活レシピ】の原型です。

もうひとつはボクは学生時代、心理学の授業の一貫だったと思うのですが、当時では珍しい『男女の愛』について学んでいました。
逆に言えば男女の違いを知っていたのです。
それが結婚支援というお仕事に大いに役に立っている反面、あとでお話するプライベートでの紆余曲折にも大きく影響を与え、お世話させていただく自信となっていきました。

そして2012年、自らサポートを開始しました。
いままでの婚活セミナー参加者は287名さま。
直接アドバイスを受けたクライアントは93名さま。
うちご結婚されたのは、71%の66名さまいらっしゃいます(2017年4月現在)。

プライベートでは、自然の残る東京の郊外で、家族と楽しく穏やかに暮らしています。

でもいまに至るまで、20代に結婚、30代に離婚、40代に再婚と、結婚については自らの身を持っても試行錯誤してきました。
結婚の難しい面と素晴らしい面の両方を知っています。
なのでクライアントさんたちには『回り道をさせたくない』『結婚の素晴らしさを味わってしあわせを感じ続けてほしい』と人一倍思っています。
この強い思いが、ボクのこの仕事への原動力になっています。

現在は、東京青山と大阪心斎橋で月に各2回のペースで、婚活セミナーを開催しています。
そして月1回、限定10名のコンサルティングを行っています。

もし当社の活動が気になったら、まずは無料婚活セミナーから体験してみてください。
そして近いうちにお会いしましょう。」

 

アシスタント

婚活セミナーアシスタント恵美璃(えみり)。既婚。自らの婚活体験と、女性の心理やカラダの仕組みなどを学問的にも学び、リョージのクライアントのフォローを行っている。男性では理解の及び切らない女性ならではの共感力に優れ、クライアントの良き理解者となっている。

PAGE TOP