婚活お悩み解消

はっきりしない男性とは3ヶ月で別れるべき4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

婚活お悩みランキングの上位にいつも入っているのが、「態度のはっきりしない男性への対処」です。態度のハッキリしない男性の特徴は・・・

  • 誘えば会ってくれるけど自分からは誘ってこない
  • メールの返信が自分都合すぎてキャッチボールにならない
  • 婚活なのにいっこうに結婚話をしてくれる気配がない

などが挙げられます。

  • 『忙しいのはわかるけど、なんで私ばっかりデートのプランとか予約してるの?』
  • 『ガマンしてメールしない間にフェードアウトされたらどうしよう』
  • 『理想の相手じゃないけれど、他に男の宛てもないし次を探すにも動けない』

などと多くの女性は葛藤されています。

態度のはっきりしない男性に出会った時、結婚に真剣なほとんどの女性は何とか関係を良くしようとがんばります。でも彼から望んでいる言葉はいっこうに出てこないことが多いです。ボクは態度のはっきりしない男性と関係が進まないなら、「期限を決めてスパッと次に行く」という選択をおススメしています。

せっかくいままでがんばって出会いを求めてきてやっと訪れたかも知れないチャンスなのに、自ら降りるのはツラい選択かも知れません。それでもあえておススメする理由は4つあります。気持ちと現実のバランスを上手にとって、大切な時間を有効に過ごしてください。

はっきりしない男性とは3ヶ月で別れるべき理由1
ご縁より時間優先で大丈夫だから

たとえばあなたには1年で結婚したいという希望があるとしましょう。そこで3ヶ月で彼に出会ってなんとなくお付き合いが始まったとします。なんとなく1年が過ぎて「まだ結婚する気がない」と言われてしまったら、1年の予定は2年に変更しなければなりません。

そこでまた気を取り直して出会いを求める・・・とはなかなかいきません。ほとんどの女性が気力を無くしたり、男性に不信感や苦手意識を持ったりして、実際には2年以上かかっているのが現状です。

その場のフィーリングや彼への期待感も大事なのですが、30代の出会いと恋愛では一方で時計を持つことをおススメします。ですから彼の人柄やステータスを気に入っていたとしても、あなたの決めた時間で関係が深まらなかったら、きちんとお別れして次のご縁に期待しましょう。

3ヶ月で出会って3ヶ月お付き合いして残念ながらお別れしても、まだ6ヶ月あります。

 

はっきりしない男性とは3ヶ月で別れるべき理由2
男女の愛情を育てるため

態度のはっきりしない男性の多くは、自分で決めることが苦手な傾向にあります。反対に言えば、決めてもらった方がありがたい、してもらった方がありがたい。そして本人にその自覚がないと、あなたの言葉や結婚相談所のアドバイスを待ってしまいます。

たとえば・・・
● いつの間にかデートの場所や時間をあなたがすべて決めている
● 将来についての話はいつもあなたから
● 彼の気持ちは友だちや結婚相談所を通してしかわからない

「彼のことをいろいろ考えてしてあげていれば、いつかプロポーズしてくれるのでは?」と思うかもしれません。でも決めるべきところで決められない彼だと、あなたは結婚したら「お母さん状態」になりかねません。男女の愛にはなりにくいので、淡い期待をもつよりも先を選びましょう。

 

はっきりしない男性とは3ヶ月で別れるべき理由3
安心できるパートナーと一緒になるため

出会いのステージでは、同時に複数の男性とお会いしていくことになります。その時、態度のはっきりしない男性にたくさん時間を割くことは、あなたのことを信頼して誠実に向き合ってくれようとしている男性にも悪影響を及ぼします。

フラれたあと、勉強や仕事が手につかなかった経験はありますか?その瞬間のことがずっと頭の中で繰り返されて、他の活動がすべて止まってしまう・・・最大の問題は時間やパワーよりも、あなたの頭の中が奪われることです。

  • 「メールしてあるのになんで返事返ってこないんだろう?」
  • 「来週どうするんだろう?空けてあるのに」
  • 「自分から将来の話ししたら重い女って思われるかな?」

こういったイライラや不安は、しばらく頭の片隅に残ります。いざ気持ちを切り替えたつもりで、誠実そうでちょっと良さげな男性とデートしていたとしても、ふとした瞬間にその記憶が蘇ってしまい、あなたの態度や言葉に微妙に出ます。

もし選択に迷ったら、誠実で態度のはっきりしている男性を選ぶことをおススメします。時にルックスやステータスとあなたを大切にする態度は、リンクしないからです。将来しあわせにな結婚生活をおくれるのは、あなたを不安にではなく安心させる男性の方です。

はっきりしない男性とは3ヶ月で別れるべき理由4
理想の結婚生活を実現するため

はっきりしない男性と3ヶ月以上先の見えない関係が続いたら、『私は何のためにパートナーを探そうと決めたんだろう?』ということを、もう一度思い出してください。

  •  そろそろ動かないと間に合わなくなるから
  •  結婚しないと周りがうるさくて面倒だから
  •  寂しい思いはもうたくさん

こういった理由の他にも、『大好きな人の愛情や一緒にいるしあわせを感じたい』『結婚後も自分らしい人生を追いかけたい』という思いもやっぱりありませんか?その時にはっきりしない男性との長い関係は、結果的に夢とつながっていないことの方が多いです。

そんな時はあなたから、彼の気持ちやこれからのことをどこまで考えているのか、きちんと質問して聴きましょう。その時彼があなたの不安な気持ちに気付くことができれば、先に進む良いきっかけになるでしょう。

 

はっきりしない男性とは3ヶ月で別れるべき理由
まとめ

いかがでしたか?感情的に割り切れないこともあるかも知れません。そんな時は、3年後の2人の姿を思い描いてみてください。そして現実的でなかったら、お互い次の道を選んだ方が、結果的に早くしあわせになれます。それではまとめです。

はっきりしない男性とは3ヶ月で別れるべき理由

  1. ご縁より時間優先で大丈夫だから
    ご縁は無限!不安が消えないならあなたの時間を大事にしましょう。
  2. 男女の愛情を育てるため
    結婚して、あなたが「お母さん」ではなく「パートナー」になれる相手を選びましょう。
  3. 安心できるパートナーと一緒になるため
    恋愛ならルックスやステータスも大事ですが、結婚なら安心感や居心地の良さを選びましょう。
  4. 理想の結婚生活を実現するため
    やっぱり結婚するからには夢も持ち続けましょう。

最後に気を付けておきたいことをひとつ。

はっきりしない男性でも、人としてダメなわけではありません。『まだ結婚準備が整っていないだけ』と考えた方が良いでしょう。そしてお別れする時には、『また一歩結婚に近づけさせてくれてありがとう』という気持ちできれいにお別れすると、落ち込みが少なく前向きに、次の出会いを求めていきやすくなります。
 

無料プレゼント:1年婚活で結婚した女性が知っていた秘密の7STEP

STEP1 婚活挫折をゼロにする時間管理
STEP2 人生最高のモテ期をワクワクと
STEP3 3ヶ月で運命の彼を引き寄せる
STEP4 彼の居場所をチャッカリ発見
STEP5 彼から接近!モテプロフィール
STEP6 掘り出し物男子に出会う行動
STEP7 思わず彼がプロポーズしちゃう

 

The following two tabs change content below.
1971年東京生、既婚。婚活セミナー講師。パーソナルマリッジコーディネータ。 「『結婚したい』と願っているけれど、婚活が停滞中の30代独身女性が、①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、②半年でプロポーズされ、③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスを専門にしています。 サポートの特徴は①結婚した人たちだけの共通点、②男性心理の先読み、③時間を一番大切にすることの3つです。 いままでの婚活セミナー参加者は287名さま。直接アドバイスを受けたクライアントは93名さま。うちご結婚されたのは、71%の66名さまいらっしゃいます(2017年4月現在)。 もしあなたも『最後の婚活にしたい』と思われたら、この無料婚活セミナーを体験してみてください。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 婚活セミナー
  2. アラフォー婚活女性の魅力
  3. 婚活方法は料理のレシピのようなもの
  4. 婚活手帳
  5. 婚活セミナー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP