男性がリードしてくれない時はココをチェック

早く結婚したい

こんばんは、
竹内リョージです。

もしかしたら
信じられないかも知れませんが・・・

男性は女性の
ちょっとした一言で積極的になります。

またちょっと華を持たせるだけでも、
急に張り切り出します。

もしいまご縁あって出会った男性が
なかなか先に話を進めてくれない時は、
あなたのコミュニケーションのクセに
少しだけ気付くだけで急に進展します。

 

男性の性格によるところもありますが、
どんな性格であれ
男性があなたに対して動いてほしい、
と思っていることには変わりません。

彼がその気になるのを
待ち続けてもイイですが、
動いてほしい時に変えられるのは、
やっぱり自分の考えや行動だけです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆男性に任せきりで待っても動かない
━━━━━━━━━━━━━━━━━

男性が動かない時の女性の傾向は、
2つあります。

1つは女性が男性に任せっきりの場合。

これは、
『間違ったことをしてヘンに思われて
嫌われたらどうしよう』
という不安が強い場合です。

 

それから親から無条件に受けてきた
愛情に気づかない場合です。

どういうことかというと、
『頑張っている私を認めてほしい』
そして
『認めていることを証明してほしい』

と無条件のレディファーストを
待っている場合です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆なんでも自分でやっちゃってる
━━━━━━━━━━━━━━━━━
もう1つの傾向は、
女性がなんでもやっちゃってる場合。

『彼を逃したら結婚できないかも』
という焦りやがっつきです。

打算でまめまめしく動きます。

 

それからもともとお節介な性格。

自分できるからやっちゃう。

自分でやった方が早いし上手い。

男性の好意を見逃しがちです。

 

そして男性に負けてはならない、
という間違った自立心です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆男性は真逆のことを思っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━

女性が男性に任せっきりでも、
なんでもやっちゃっても、
男性はその気になれません。

その気にならない代わりに、
こんなことを思っています。

女性が男性に任せっきりの場合は、
『オレのことあまり好きじゃないな』

女性がなんでもやっちゃう場合は、
『オレがいなくても生きていけそう』

本当は引っ張っていってほしいのに、
逆のことを思わせてしまってることが
本当に多いように見えます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆すれ違いが起こる原因
━━━━━━━━━━━━━━━━━

なぜこのようなすれ違いが起こるか?

それは一緒にいて
コミュニケーションをとってるようで、
お互いに自分のことばかりを
考えているからです。

私(オレ)をどう思っているのか?
私(オレ)をどうしたいのか?
私(オレ)になにをしてくれるのか?

人間は放っておくと、
会話をしている最中でも
自分のことばかり考えてしまいます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆コミュニケーションにひと手間を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
男性に引っ張っていってもらえる
女性になりたい。

もしあなたがそう思うなら、
ひと手間かけてみましょう。

 

女性もですが男性の愛は、
昔に親からもらった愛情とは違って
はじめから無条件ではありません。

自覚できているレベルでは、
もっと損得で考えています(よね?)。

彼があなたの幸せを望み
引っ張っていきたいと思うには・・・

『彼が欲していることは何なのか?』

それを探して応えるというスタンスで
コミュニケーションをとれば、
彼は動けるようになるし、
あなたのために動きたいと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ちょっとしたきっかけを作り出す
━━━━━━━━━━━━━━━━━
たとえば控えめな彼は、
『結婚へ向けた話をする
きっかけがほしい』
と思っているかも知れません。

そう感じたら、
チョット先の2人の姿をイメージする
話題を振ってみては?

 

せっかちな女性の前では、
『自分の出番はどこなのか?』
と探しているのかも知れません。

そう感じたら、
アクションをいつもより1テンポ
遅らせてみては?

 

そのへんが見えてくれば、
男性に任せっきりでもなく、
何でも自分でやっちゃっうのでもなく、
お互いに居心地のいい
コミュニケーションになります。

 

男性は基本、
女性を喜ばせたいと思っています。

でもその方法がよくわかりません。

なのでチョット背中を押すとか、
できることでもあえて甘えるとか、
それだけで男性はその気になります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆居心地の良さは作り出すもの
━━━━━━━━━━━━━━━━━

またコミュニケーションの中で
あなたがストレスを感じている時は、
相手も必ず感じています。

それを減らしていこうとするからこそ、
居心地が良くなっていきます。

居心地はフィーリングもありますが、
長く一緒にいたいなら
協力し合って作り上げるものです。

出会いはテクニックで作れますが、
居心地はテクニックではムリです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆好意を持たれ大切にされる経験を
━━━━━━━━━━━━━━━━━

相手が欲していることは何なのか?
を探ることを、
お見合いやデートの目的にする。

ボクのクライアントさんたちは、
お見合いやデートを
繰り返していくうちに、
男性から断られなくなっていきます。

先週末はお見合いが
10組くらいあったのですが、
すべての男性から
交際希望をいただいていました。

コミュニケーションというと
上っ面で言葉を合わせるくらいしか
できなかったのが、
心の底からフォーカスが
自分から相手に移っていくからです。

ご本人たちは
気付いていないかも知れませんが。

 

これを
お会いした瞬間にご縁がなさそう
と感じた男性とでもできていれば、
好意を持たれ大切にされることが
多くなります。

だれからも愛されないなんてことは
本来あり得ないのです。

好意を持ってくれる男性ができら、
あとは誰ともっと仲良くしたいのかを
決めればイイだけです。

 

あなたのコミュニケーションはいま、
男性に任せっきりか?
なんでもやっちゃっているか?

どちらかの傾向に気付かれたら、
コミュニケーションの中で
フォーカスを100%
相手に置いてみて下さい。

すぐに男性がその気になって
あなたのために動き出します。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

 

ps.
欲していることを探った結果、
「2人の間にはあまり望んでいない」
「望んでいるものが相容れない」
ということがわかる時もあります。

その時はムリせず、
次のご縁に期待しましょう。

 

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む

2018年9月24日(月祝)12:30-15:30 青山
2018年10月7日(日)13:00-16:00 心斎橋
2018年10月13日(土)14:30-17:30 青山
2018年10月14日(日)13:30-16:30 青山

詳しくはこちら


The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。