婚活でレディファーストは無条件ではない

入籍報告
婚活体験談
友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

こんにちは、
竹内リョージです。

今回は東京の平日に開催している、
ライブセミナーの感想をご紹介します。

お仕事がシフト制で土日が勤務の方に
多く参加いただいています。

 

言葉遣いや所作がとても丁寧で美しい
女性がいらっしゃって下さいました。

 

Mさん(30歳女性)

「どうやって出会うかや、
結婚に向けてどう付き合って良いのか
悩みました。

婚活本を読む、
インターネットで情報を探す、
結婚している人の意見に耳を傾ける。

付き合っている訳では無い
独身男性の意見を聞いてみる。

結婚相談所という場所を選び、
男性が好意的に思う女性を目指して
行動する。

しかしどう付き合うのかや、
自分が求める男性のタイプの追求まで
できたことはありませんでした。

 

婚活セミナー自体が
初めてのことですが、
男性が行っているということで
耳の痛いことでも受け入れやすそう、
と初めに思い(参加し)ました。

 

自分が結婚に求めるもの
(安心、自由…etc)を主として、
段階を踏むことが大切だと思いました。

また無理な前向きが
ウソの答えを出してしまう、
ということを知れたことが大きいです。

 

結婚したい、
と思ったことがある方は
一度来てみると良い方向へと
向かいやすくなると思います」

 

ありがとうございます。

セミナー中は終始にこやかで、
資料をお配りするたびに
少し立ち上がって
両手で受け取ってくださいました。

 

懇親会でも
少しお話しさせていただいたのですが、
そこで思ったことがあります。

Mさんの言葉遣いや所作は、
もしかしたらお仕事柄やお家柄も
あるかもしれません
(詳しくは聴いてませんが)。

でもお話しの内容やお姿から
それ以上に、
相手への慎み・節度・心がけ
現れなんだなと強く感じました。

短い時間でしたが、
言葉遣いや所作は身だしなみでもあり、
その人そのものでもあるのだと
ボクも自身を振り返り、
深く勉強させていただきました。

とても気持ちがいいですね。

 

日本では、
まして短期で一生を決めよう!
という婚活では、
男性のレディファーストは
無条件ではありません。

特にいまは男性不足で、
ちょっと残念な男性ですら
他の女性をたくさん見ています。

だから女性にとっては、
他の女性と比べられやすいです。

だからこそ
言葉遣いや所作を心がけていると、
自然に男性の態度も
『丁寧にしよう』
と思って接するようになります。

そして見えないかも知れませんが、
男性は本来、
女性を喜ばせたいと思っています。

 

Mさんは現在お見合いラッシュなので、
たくさんの男性から交際希望を
いただけるでしょう。

今後のご報告が楽しみです。

 

①たくさん好かれて、
②その中からだんだん1人の男性に
フォーカスしていく。

これが女性にとっての良縁、
幸せではないかな?
と思います。

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む

2018年12月16日(日)13:00-16:30 青山

詳しくはこちら


 

友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ
The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 竹内 リョージ

    Mさんからお便りをいただきましたので、ご紹介します。

    「とても素晴らしいコメントをしていただき、恐縮です。
    20代の魔法が解けた今、あのような素敵なお言葉をいただけて、お見合いラッシュの今だからこそ正に勇気をいただきました。
    また、リョージさんのコメントを読み改めて相手の方へのマナーや気持ちが大事なことなのだと認識することができました。

    リョージさんに教えていただいたことを胸に、良い報告ができるよう頑張ります!
    (丁度昨日からお見合いがスタートしたので、プロフィールシートを活用させていただこうと思います)

    それでは、この度はまことに有り難うございました」