友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

こんにちは、
竹内リョージです。

今回も最近よくいただく質問に
お答えするQ&Aです。

 

「(大手結婚相談所で)
コンタクト成立したのですが、
お互いに連絡を取らなくなって
3週間以上たっています。

どうしたら良いですか?」

 

ありがとうございます。

あなたの都合のよい日時を
すでにお伝えしてあるなら、
連絡が来るまで放っておきましょう。

「放置」が彼の
「結婚」に対する姿勢です。

「あなた」に対する姿勢ではないので、
振り回される必要はありません。

 

ネット婚活や
一部の大手結婚相談所では、
連絡先が交換できたことを
「コンタクト成立」とか
「マッチング成立」
と言うことがあります。

連絡先交換だけで
まだ出会っていないのですが、
「出会いがなければ全額返金」
のように「出会い」と言います。

なので当事者同士は、
ものすごく勘違いしやすいです。

婚活パーティーもそうですが、
連絡先交換しただけでは
「パートナー候補と出会った」
とは言えません。

 

実際はその後に、
連絡先が交換されてからご本人同士で
お見合い日時や場所の調整を行います。

これが意外に
時間がかかることがあります。

 

一方で昔ながらの仲人がお見合いを
取り次ぐ形の結婚相談所では、
原則2週間~1ヶ月以内に
日時と場所が指定されます。

プロが取り次ぎますから、
手間がかからず早くたくさん会えます。

 

だから仲人型の結婚相談所が
オススメです、
ということではありません。

ボクのクライアントさんの中にも、
大手結婚相談所で結婚された方は
けっこういらっしゃいます。

仲人型の結婚相談所でも、
出会えない方は出会えていません。

ということは男性も女性も
結婚に対する姿勢が結果を左右します。

 

自分たちで日時と場所の
調整をする場合、
2週間もかかるようなら
どちらかの取組姿勢に問題があります。

男性側が
「バタバタしてて」くらいの理由で
先延ばしにしている場合は、
それが結婚に対する姿勢です。

イライラしながら待つくらいなら、
次の男性に行ってしまいましょう。

 

反対にもしあなたが
1年で残りの人生の方向を決めたい
という時に、
彼らと同じ先延ばしをしているなら?

それは切羽詰まっている状況に、
まだ気付いていません。

恋愛の駆け引きでも楽しんでいた方が、
何倍もしあわせだと思いますよ。

 

結婚を意識した時の出会いは、
1対1で会えてはじめて
「パートナー候補」です。

そして
『1年後に結婚したい』
というのは、
誰が決めたわけでもありません。

1対1で会う以前に時間がかかるなら、
お互いの意識を確かめ合いましょう。

それが1年婚活の秘訣です。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む

【東京】
2018年4月25日(水)19:00-21:30 青山
2018年4月28日(土)11:00-13:30 銀座
2018年4月29日(日)13:00-15:30 青山

詳しくはこちら

 

友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。