お見合いでのお断り理由とその対処へのご褒美

女性からのお見合いお断り理由NO.1は「○○してくれない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんばんは、
1年婚活コーディネーターのリョージです。

互いの生き方を理解し合えるパートナーと
結婚したい
アラフォー働き女子のための
1年婚活満喫メソッドをお届け中です。

今日は
○○しない男性
についてお話したいと思います。

 

◆◇

 

出会いでの女性のお断り理由のほとんどが、
「写真と違いすぎて生理的にムリだった」
を除くと、
「察してくれなかった」系です。

お見合いとか婚活パーティだと、
お互いそれなりに作り込んで来ます。

でも2回目からは
お相手のカジュアルな面も見たり、
価値観や性格もだんだん素が出てきたり。

 

そこであなたにも・・・

『なんでこのうるさい店選んだの!?』
『お店の人に横柄でイヤな感じ』
『(結婚に向けて)聞きたかったことを
言ってくれなかった』
『全部私に相談しないと決められない?』
『なんで他の人とのお見合い話するの?』
『なんで私のお見合い経験を聴くの!?』

こんなカチンとくる経験はきっとあるはず。

 

それをガマンし続けたり
ストレートに不満を言いすぎたり、
スマートな男性を求めて切りまくっていると、
男性が誰もいなくなっちゃいますよね?

「出会えても長続きしないんです」
と言うことを詳しく掘り下げて聴いていくと、
ほとんど『察してくれない』に行き着きます。

 

女性は自分の周りがすべて
気分良く回っていることを求める方が
多いようです(ボクもそうあってほしいです)。

ですからもちろん原因は、
結婚したいのに型どおりにしか頑張れない
男性の側にあることが多いです。

でもスマートに察することができる男性は、
既にあなたの友達の旦那様とかになっていて
残っているのは絶滅危惧種か遊び人(^_^;)。

 

しかも女性はスマートな男性に
思いっきり人気が集中するので(男以上に)、
常にあなたも他の女性と比べられている、
という激戦状態&超不安定な状態です。

そこであなたは勝ち抜く方向性で行くか?

それとも『そりゃツラいよ』と、
ちょっと変化球で行く方向を選ぶか?

 

もし後者なら、
ひとつ提案があります。

男性たちからチェック魔の烙印を押されず
(将来への不安はわかります)
スッと受け容れてもらうには、
あなたの『察してほしい』と期待する時期を
少し後ろにずらすことです。

あなたが常識的に思っていて期待している
「察する」は、
関係性が築けてもいないのにはじめから
期待しないということです。

 

彼があなたに対して集中モードに入ってから
甘えるというように、
少し後にずらすことを考えてみてください
(男性もスピードラーニングしてますから)。

それまでは片目をつぶっておきます
(たとえ残念な男性でもあなたに対して
片目をつぶってくれている部分もあります)。

 

ボクがよくクライアントさんに言うのは、
次の2つです。

「2度は見て見ぬふりしたらいいですよ」

それから、
「○○さんも彼が察するのを待つだけじゃなくて、
『○○さんを大事にしよう』と思うような
スマートな言葉で察してほしいことを
伝えられるようになりましょうよ」

 

コミュニケーションは
女友だち同士と男女とではまったく違うので、
使い分けた方が良いです。

特に出会って間もない、
関係性ができあがっていない時ほどです。

片目をつぶって先に深い関係性を築ければ
(体の関係では深まりませんよ、念のため)、
その後あなたの望みを叶えてもらいやすい
じゃないですか。

お見合いでのお断り理由とその対処へのご褒美

そして「結婚を前提に付き合ってください」
と言われて『やっぱり彼じゃないな』
と思ったらそこで笑顔で断ればイイだけです。

この過程を「ムダ」という女性がいますが、
「ムダ」という女性ほど選り好みしていて
コミュニケーション能力が著しく低いです、
男と女として関わった経験が少ないから。

まずご縁があったどの男性にも、
なるべく早くオープンマインドになって、
率直に思いを伝えられる関係を
目指してみてください。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごしください。

 

◆◇

 

次回の婚活セミナーは、今回のように
「いかに男性にスマートに動いてもらえる
自分になるか?」
というお話し満載でお届けします。

婚活セミナーの詳細はこちら
婚活セミナー

無料婚活メールセミナー【レシピのメルマガ】

婚活セミナー

 結婚相手に出会う3つのきっかけの作り方
 魔法のプロフィール写真&文章術
 婚活でも愛が深まるコミュニケーション

趣味に仕事に恋愛にと、1年で結婚したアラフォー働き女子たちの共通点を集めた明日から使える婚活メソッドを、男性心理をひも解きながらお届け中!

詳しくはこちらをクリック

The following two tabs change content below.
1971年東京生、既婚。婚活セミナー講師。パーソナルマリッジコーディネータ。 「『結婚したい』と願っているけれど、婚活が停滞中の30代独身女性が、①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、②半年でプロポーズされ、③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスを専門にしています。 サポートの特徴は①結婚した人たちだけの共通点、②男性心理の先読み、③時間を一番大切にすることの3つです。 いままでの婚活セミナー参加者は287名さま。直接アドバイスを受けたクライアントは93名さま。うちご結婚されたのは、71%の66名さまいらっしゃいます(2017年4月現在)。 もしあなたも『最後の婚活にしたい』と思われたら、この無料婚活セミナーを体験してみてください。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 婚活セミナー
  2. 婚活セミナー
  3. 婚活体験談のその後
  4. 結婚に向いている男性の3つの共通点
  5. 1年婚活
  6. ワクワクで行こう♪
PAGE TOP