あなたがすでに持っている、結婚のために使える3つの資源

婚活方法

こんばんは、
リョージです。

先週の
「婚活が上手くいかなければ
戻ってくればいい」
というメッセージを読んで
詳しくはこちら)、

本当に戻ってきてくれた女性が
いらっしゃいました。

嬉しいですね。

 

今回は
彼女のメッセージをシェアします。

「リョージさん

お久しぶりです。

お元気でしょうか?

奥様もお元気でしょうか?

以前のクライアントのSです。

少しでも覚えていただけていたら
幸いです。

 

リョージさんには
合わす顔がないくらい、
まだ結婚ができておりません。。。

不良クライアントでごめんなさい。

あのあと仕事の激務や
入院手術などを経て
ブランクがありますが
再度婚活を行う覚悟をしております。

また、
一から出発のため無料講座から
ウォーミングアップして
今度はしっかり自分と向き合いたい
と思います。

 

仕事を忙しくして
病気して入院手術を経て
お金だして講座を受けたのに
覚悟がなかったこと痛感しており
後悔しております。

かなり忘れているので
しっかり思い出し
自分をあの頃の一生懸命さを
思い出して出直します。

思い出したので取り急ぎご連絡したく
メールさせていただきました。

お身体をご自愛してお過ごしください。

宜しくお願いします。

S」

 

婚活が滞ってしまうのには、
さまざまな原因があります。

理想と現実のギャップに心折れた

親や自分が病気になってしまった

仕事に逃げてしまった

目の前の恋愛を選んで傷つき孤独に

『婚活がこんな大変なら独りの方が
まだまし』と言い聞かせてしまった

 

本当は独りより2人の方がイイのに
状況が許さなかった、
気持ちを押し殺してしまった、
そんな時はこれを考えてみてください。

あなたが持っているもので、
結婚するために使えるものが
少なくとも3つあります。

1.時間
2.体力
3.おカネ
です。

 

時間は使ったら帰ってこないので、
あなたが持っているものの中では
一番貴重です。

体力は食事と運動と
睡眠時間で回復しますが、
なだらかな下り坂です。

おカネは働いている限り
また入ってくるので、
使い方によりますが
一番使い勝手がイイです。

結局この3つの組み合わせで、
自分にとって最適な結婚への道を
見つけることになります。

 

結婚したくて
居ても立ってもいられない。

その気持ちにさえなっていれば、
なんとしてでも道は見つけるはずです。

そんな気持ちになっていれば、
あなたの今がどうであろうと
結婚を叶えようとしてしまうでしょう。

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごしください。

[ad_semi]

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。