幸せな結婚のための、恋愛の引きぎわ

こんばんは、
リョージです。

 

今回はちょっとシンドい話ですが、
お伝えしておいた方が
長期的な幸せには
とても大切なので
文字に起こして残しておきます。

とはいえ今回も、
男女の気持ちの違いについてです。

 

付き合っている彼や
片思いの彼の
態度や言葉から、

『私ともう付き合う気がない』
『結婚する気がない』と
うすうすわかってしまった時・・

彼の気持ちを変えようと考えたり、
彼が心を改めることに
期待したりすることが、
結婚を望んでいる女性あっても
ときどき起こります。

 

その時々の感覚を味わう
刹那的な恋なら、
ある意味幸せかも知れません。

恋愛「気分」という、
気になる
でも気にされてない、
の感情のアップダウンを
味わえているからです。

 

そうじゃなくて、

「生涯を通じて安定的で
安心できるパートナーシップが
ほしい。

でも感情を抑えられない」

 

そんな時はあえて、
不快感と真剣に向き合うことを
おすすめしています。

彼に相手にされないことを
受け入れられないと、

「付き合えなくても
無視されない方がマシ」

という、
実りのない無限ループが
待っているからです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

ちょっとシンドい例になりますが、

すでに夫に関心がなくなり
夫婦生活も破綻しているのに、
なかなか籍を抜かない奥さんが
いらっしゃいます。

きっかけはだいたい、
久々の夫婦2人のデートの時に
手を握ろうとした妻の手を
夫が何気なく振り払ってしまった、
のような出来事から始まります。

 

このすれ違いをお互いに放置すると、
経済的な事情を別としたら
夫の無関心や裏切りに対する
復讐心に育ってしまうことがあります。

夫が憎いということは、
不快度MAXでまだ関心がある、
「ちゃんと私を気にしなさいよ」
ということです。

忘れられるくらいなら、
恨まれても自分の存在を
認めて欲しい、
ということです
(本人は気付いていませんが)。

 

でも夫は、
「そんなにイヤなら
早くハンコつけばいいのに」
としか思っていません。

離婚話に至っても、
夫は妻の復讐の理由を
自分が嫌いだからと
信じているので落とし所がなく、
無限ループになります。

 

ちょっと大きめな例ですが、
旦那のグチを友だちに聞いてもらう
というのも、
小さな復讐心からでしょう、
おノロケでなければ。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

男性が別れない時は
まだその女性が好きだからで、
嫌いならフェードアウトします。

とても明確です。

でも・・・

嫌われたくないので
「別れよう」とか
「恋人として見れない」
とはハッキリ言わない男性も
多いです。

だから関係が終わっているのに
彼が自分を忘れるという状況を
受け入れられないと、
無限ループに入ってしまいます。

 

客観的に、
彼に大切にされなくなったり
彼の方からアクションが消えたら、
残念ながらその先はありません。

DV男とかではない限り。

 

気にしてもらえないのは、
とても辛く受け入れがたい
状況かもしれません。

でも将来の幸せのためには、
そこが恋愛の引き際です。

 

決して彼の次の恋を応援したり、
相談に乗ったりしないように。

心の中で彼の幸せを願い、
温かく見守るだけで、
彼への優しさや愛情は
じゅうぶん伝わります。

 

目の前の辛さを我慢するよりも、
自分を大切にしてくれる男性と
出会う行動の方が、
長期的な幸せが待っています。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごしください。

「知っててよかった♪」
結婚したいあなたのための婚活レシピ

5つのヒミツ
無料プレゼント

動画・音声 :38分
テキスト:20ページ
↓↓↓詳しくはこちらをクリック

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む
2018年8月25日(土)12:30-15:30 青山
2018年9月8日(土)13:00-16:00 青山
2018年9月9日(日)14:00-17:00 青山
2018年9月24日(月祝)12:30-15:30 青山
詳しくはこちら


【コミュニケーションセミナーのご案内】

準備中
詳しくはこちら


【愛されモテ服講座のご案内】

次回は秋バージョンを予定
詳しくはこちら


 

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。