婚活という場の特殊性

婚活手帳
婚活体験談
友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

こんにちは、
竹内リョージです。

結婚後もしあわせであり続ける
1年後の結婚のヒント
をお届けしています。

今回は
「婚活という場の特殊性」
についてお話しします。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

今回も先週の東京セミナーの感想です。

婚活という特殊な環境に惑わされず、
楽しみにしていた出会いや恋愛、
そして結婚後の幸せを手にするための
ボクも気付きの多い感想でした。

 

Cさん(42歳女性)

「本気で婚活しようと思ったのですが、
少し動いたらだんだん
何が大事かわからなくなってしまい、
原点に立ち返りたかった。

自分のアピールポイントからではなく、
自分の感受性を高めたり
相手の理想像を作るところが
『なるほど』と思いました。

男性心理のお話も聞けてよかったです。

婚活で悩んでいる方に
是非参加していただきたい
と思います」

ありがとうございます(^^)

 

さて、
努力家で一生懸命な方であるほど、
結婚のための活動=婚活と捉えると
難しくなってしまいます。

また婚活のゴールは結婚で、
そのために

「プロフィールはこう書きましょう」

「ファッションはコレを着ましょう」

「LINEはこう返しましょう」

というふうになっています。

 

やり方が明確ですから、
真面目に取り組めば
結果も簡単に出そうです。

それで楽しみながら早く結果が出れば、
何の問題もありません。

でもずいぶんと広告宣伝と違うことに、
すぐに気付かれることでしょう。

出会いの数を増やせて
ノウハウをうまく使えても、
結婚とはなんの関係もないからです。

 

だから結婚率は、
婚活してもしなくても同じなのです。

結婚は婚活するかしないかではなく、
環境を自分の幸せにどう活かすか?
で決まっています。

 

あなたの目的は、
結婚ではなくて「幸せになること」、
ですよね?

出会いや恋愛や結婚は幸せの手段で、
結婚までの期間を人生から切り取って
上手く結婚できたとしても、
結婚後の幸せには何の影響もないです。

 

出会いを増やしたり
ノウハウを学んだりすると同時に、
小さなことにも幸せを感じられる自分
になっていく。

Cさんのおっしゃる感受性です
(ココを挙げていただいたのは
嬉しい!&素晴らしいです!)。

すると幸せになれる男性を見逃さずに
キャッチできる自分になれます。

そんな自分に成長していける環境を、
婚活と同時に手に入れてください。

 

出会いの斡旋だけに何十万円もかければ、
それは確かに手間賃を払いすぎです(^_^;)

出会いの場を求めるのは
いまやふつうですが、
この状況は特殊(異常?)です。

 

婚活の場を自分の
能力・感受性を伸ばす、
本当の居場所を見つける、
可能性を信じて試してみる・・・
そんなところにしてください。

出会いの場や恋愛フォローとともに、
そんな環境を提供しているところを
選択して下さい。

そうすればあなたが思い描いている
結婚後も幸せであり続ける結婚の形を、
1年後には手に入れている
かなり大マタな一歩になるでしょう。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む

2018年7月14日(土)13:00-16:30 青山
2018年7月22日(日)13:00-16:30 上野

詳しくはこちら

 

友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ
The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。