本当はメチャクチャ具体的!2つの『なりたい自分』があなたを結婚に向かわせる

こんばんは、

リョージです。

前々回から、

婚活や恋愛がうまくいかない時に、

『私、

どうしたら良いんだろう!?』

の無限ループから抜け出して、

改めて結婚に希望を持ち始める

ステップについて、

丁寧めにお話しをしています。

今回が最終回です。

長いですが大切なところなので、

ぜひお付き合いください。

前々回のお話はこちら

Q&A:「婚活は苦しいもの、結婚できないかも」から離れられません

前回のお話はこちら

『どうしたら良いんだろう?』の悲しい結末から幸せをつかんだバツ1女性たち

簡単にまとめると、

①『苦しい』『結婚できないかも』

と思ってしまうことは自然で、

そこに問題はありません。

でも

いくら正しいやり方を求めても、

仕事のように明確な正解は出ず

思考の無限ループにハマります。

なので

「どうしたら良いんだろう?」

ではなくて

「どんな自分になりたいか?」

と自分に問いかけると、

答えが出やすく動きやすくなります。

というと、

「そんなボヤッとした話ではなく、

もっと具体的に教えてほしい」

とよく言われます。

ただこれは、

ぼんやりした精神論などではなく、

めちゃくちゃ具体的な質問です。

今回は具体的な例を

2つ挙げてみます。

あなたも

ココが具体的になっていけば、

「あれもダメ、これもダメ、

どうしたら良いんだろう!?」

という不安から抜け出すだけでなく、

出会いや婚活や結婚に、

現実感が伴った希望

見え始めることでしょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「どんな自分になりたいですか?」

という質問に対して、

「穏やかで安心できる生活を

おくっている私」

「結婚後も働いている私」

「○○年△△月□□日までに

結婚している私」

という

結婚後の自分

思い浮かべる女性が多いです。

でも現実には、

現在地と結婚の間には

たくさんのプロセスがありますよね。

その1つ1つのプロセスで

「どんな自分になりたいか?」

をイメージしながら進みます。

お見合いやデートの目的は、

男性にどんなことをしてもらったら

男性にどんなことをしてあげられたら

幸せを感じるんだろう?

ということを探しに行くことです。

『結婚相手にふさわしいか?』

もっとずっと後です。

自分が感じる幸せの形がわかれば、

そこではじめて

どうすれば幸せになれるのか?

がわかります。

たとえば卒業生の実体験だと、

「『○○ちゃんは何もしなくても

そばで笑ってくれているだけで

いんだよ!」と言われると

幸せを感じるんだ」

「親の誕生日まで

覚えていてくれたことが

こんなに嬉しいんだ」

ということが

わかってきたりします。

これらは、

『結婚して幸せになりたい私』

の、

幸せの具体的なひとつひとつです。

これが具体的にあるからこそ、

結婚したいと

もっと強く思うようになっていきます。

いままでお付き合いの経験や

いい恋愛が少なかったなら、

なおさらです。

正しい婚活方法がわかったから、

結婚したくなるわけではありません。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

小さくても幸せが

実感できるようになってくると、

今まで

『面倒臭いなぁ』と思っていたことも

どうせやることなら早く終わらせて、

次に進みたくなります。

そこにもうひとつの

具体的な『なりたい自分』があります。

たとえば

婚活アプリを使っているなら、

こんなにやることがあります

アプリの登録

プロフィールづくり

写真を撮ってアップロード

アプローチへの返事

イイなと思う男性へのアプローチ

メッセージのやり取り

会う日時と場所の調整

洋服やメイクの準備

会話の準備

・・・

こうやって並べると正直、

『面倒臭そう』

と思われる方も多いです。

でも行く先は

ラクな道ばかりではないので、

こういう道も通っていかないと、

「穏やかで安心できる生活を

おくっている私」

「結婚後も働いている私」

「○○年△△月□□日までに

結婚している私」

になれないことは、

本当は誰もがわかっています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

でもよく考えてみたら、

『結婚した自分になりたい』

というボンヤリしたゴールの前に、

どうせ通る道なら、

アプリの登録を

さっさと終わらせた自分』

になりたいはずです。

その自分はきっと、

「『面倒くさいなぁ』

『頑張ってもムリだろうなぁ』

とモヤモヤしている自分」

よりはなりたい自分なはずです。

本当に結婚して幸せになりたいと

心から思っているなら。

だったらさっさと終わらせて、

スッキリした気分とともに

大好きなイチゴサンドでも

ご褒美に食べたほうが、

よほど幸せでしょう。

そして小さな一歩ではありますが、

確実に

『結婚している私』

の方向に近づいています。

そんな自分になれたら次はきっと、

プロフィールづくりを

さっさと終わらせた自分』

になりたいはずです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

幸せは、

プロポーズや指輪や

おごってくれることだけでは

ありません。

もっと小さくて細かな幸せが

たくさん集まって

『結婚したいな』

になっていきます。

反対に・・・

自分が男性とのコミュニケーションで、

いつどんな幸せを感じているか?

がわからないと、

スペックの良し悪しを

頼りにするしかありません。

もし年収や身長や見た目という

情報にしか心が動かないなら、

男性が不甲斐ない以前に

自分で恋愛の楽しみを探せません

男性と会って

コミュニケーションをとっても、

男性の気持ちを理解できません。

男性のニーズもわからないし、

男性も

「結婚相手にふさわしいか?」

ばかりチェックされるだけでは、

自分に何のメリットもないので

そんな女性をわかろうとしません。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まずは男性と

どんなコミュニケーションをとって

どんな気分を

味わっている自分になりたいのか?

それをお見合いやデートの中で、

発見しに行くことからスタートです。

勉強やノウハウで、

見えるようになるものではありません。

そして結婚後の幸せなイメージ

ばかりではなくて、

目の前のやることをさっさと終わらせて

スッキリした自分になりたいことも

イメージしながら進みます。

『なりたい自分になる』

とは、

これほど具体的なことです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このシリーズのお話は、

今回で終わりです。

「活動をやめても

前に進まない。

別の活動をしても

同じ結果になりそう。

どんどん歳を取ればとるほど

出会えない率は高まり

結婚の選択肢なくなっていく。

どうしたら良いですか?」

よくあるご相談ですが、

他人が簡単にかつ無責任に

答えられるようなことでは到底ない

ということがおわかりいただけたら

嬉しいです。

あなたの人生は、

「それはこうすればうまくいきますよ」

で答えが出る程度の価値ではないと

ボクは思っています。

自分の心を丁寧に扱う、

そして

結婚後も幸せであり続ける結婚を

実現する。

そんな女性をこれからも

応援していけたら、

こんなに嬉しいことはありません。

それでは明日も元気で明るく

健やかにお過ごしください。

 

「知っててよかった♪」
結婚したいあなたのための婚活レシピ

5つのヒミツ
無料プレゼント

動画・音声 :38分
テキスト:20ページ
↓↓↓詳しくはこちらをクリック

【婚活セミナーのご案内】

3ヶ月で出会い6ヶ月でプロポーズされ、
1年で結婚する方法がここにあります。
2019年4月29日(月祝)13:00-16:00 青山 平成最後♪
2019年5月6日(月祝)13:00-16:00 銀座 令和最初♪
2019年5月18日(土)13:00-16:00 青山
詳しくはこちら


【ファッション講座のご案内】

理想の彼が思わずプロポーズしたくなる♪
愛されモテ服講座
2019年5月26日(日)13:00-15:30 青山
詳しくはこちら


【コミュニケーション講座のご案内】

出会い・恋愛・夫婦生活が楽しくなる♪
詳しくはこちら


【パートナーシップ研究所のご案内】

出会い・恋愛・夫婦生活・・・
いつでも聴けてなんでも話せる♪
詳しくはこちら


 

友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。