【速報】男がその気になれば、草食も奥手も関係なし

2人なら苦労も乗り越えられる
婚活体験談
友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

こんばんは、
竹内リョージです。

昨日と今日は、
東京のクライアントさんたちの
セッションDayでした。

みなさんそれぞれのステージでの
悩みや迷いをひとつずつ丁寧に整理し、
これから1ヶ月間のプランを決めました。

ホントに地味な進め方ですが、
行きたいところに行くには
これが一番です(^^)

 

さてそんなコンサル中に、
今日セッションがない
クライアントさんから
メールで速報が入りました。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

Cさん(38歳女性)

「リョージさま

こんにちは。

昨日◯◯◯でMさんから
プロポーズして頂きました。

突然で驚きましたが、
お受けするお返事致しました(^-^)

咄嗟のことで
あまり覚えておりませんが
すぐにお返事してしまいました。

取り急ぎご報告まで

C」

 

Cさん、
おめでとうございます。

とっさ加減が伝わってきますが、
そんな中にもたっぷりの喜びも
伝わってもます。

Cさんの頑張りを知っているだけに、
ホントに身内のように嬉しいです(^^)

またこの6ヶ月を振り返ってみると、
いま幸せに向かって進んでいる
みなさんの参考になることも
たくさんあります。

 

Cさんは20代後半から
あらゆる婚活をされてきて、
2月にライブセミナーに来られた時は
結婚あきらめモード半分・・・
という感じでした。

でもセッションで、
「最後の婚活にする」
ということを決めて、
3月からコンサルティングをスタート。

 

それからは
プロフィール写真を変えたり、
月ごとに申し込みをする男性を
変えてみたり・・・

いろいろ思うところは
あったと思いますが、
結婚相談所でのお見合いを
工夫しながら黙々と続けられました。

そして3ヶ月後、
彼との出会いが訪れました。

当日すぐに
交際希望の連絡がきたのを覚えてます。

 

それからもCさんは、
彼に委ねるだけでなく・・・

「いつもご馳走になっているので」
と洋服をプレゼントしたり、

家に車で送ってもらったついでに
お母様にも会ってもらったり、

その他にも結婚に繋がるかどうかは
まだわからないけれど、
自分ができる結婚へのお膳立てを
丁寧にされていました。

そして3ヶ月後の今日、
来るべくして来た日を迎えられました。

 

Cさんと同じく
ボクも今週とは思ってなかったので、
嬉しさ倍増でしたね。

と同時にやっぱり男性は、
『動く時はビシッと動いてくれるんだ』
と改めて思いました。

Cさんからは交際当初、
「草食的な恋愛に奥手なイメージ」
とお聞きしていたので。

でもだんだん積極的に進めて
いただけるようになったそうです。

お2人がそれぞれにできることを
積み重ねてこそのご婚約、
結婚後もしあわせであり続ける
ご結婚の形だと思います。

 

お見事な6ヶ月間でのご婚約でした。

ちょっと早いですが、
末長くおしあわせに(^^)

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

 

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む

2018年11月10日(土)13:00-16:30 青山
2018年10月14日(日)13:00-16:30 青山
2018年11月24日(土)13:00-16:30 青山

詳しくはこちら


 

友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ
The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。