男女の好き嫌いのナゾが解ければ婚活がスムーズに

コミュニケーション

こんばんは、
リョージです。

 

「男性は理性的で女性は感情的」
とよく言われます。

男性の方が理性的で、
あまり感情がなく
感性が豊かじゃない。

女性の方が感情的・感覚的で、
好き嫌いで生きているように
思われています。

意外かも知れませんが、
男性の方が
『好きか嫌いか』
という感情で生きています。

男性の好き嫌いはとても明確です。

たとえるならば、
「イチゴが好き」
「納豆が嫌い」
というくらいに、
女性の好みも明確です。

またイチゴから納豆まで、
好みの種類も男性によって
多岐にわたっています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

あなたは食べ物と同じ感覚で、
男性に対して好きとか嫌いとか
判断していますか?

きっと、
男性の好みと食べ物の好みを
比較すること自体が『???』
かも知れませんね。

女性は
「キモ可愛い」とか
「ブサカワ」とかに
心動かされるようですが、
男性はよくわかりません(^_^;)

男性はキモイはキモい、
カワイイいはカワイイ、
だからです。

女性の好き嫌いは対象によって、
無意識のうちに使い分けたり
同居したりしているようです。

男性にはそれがわかりません。

月9ドラマの初回は仲悪かったのに、
最終回で愛し合っている意味が
わからないのです。

また
女性も月9ドラマの中盤のように、
自分自身でも彼のことが
好きか嫌いか、
よくわからない時があるようです。

 

「好き」「嫌い」
という言葉は一緒なのに、
男性と女性ではその感覚や感情が
まったく違います。

だから自分(=女性)の感覚で、
男性をわかろうとすると悩みます。

男性も自分の感覚であなたを
理解しようとしています。

だから時にあなたを
『なんでこのくらい
わからないんだろう!?』
とガッカリさせたりするのです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

実は女性には、
男性との関係で、
食べ物のように好きとか嫌い
という区別がありません。

反対に言うと、
男性は女性のことを、
食べ物の好みと同じ感覚で
感じとっています。

この違いがきちんと腑に落ちれば、
いままでうまくいかなかった婚活も
スムーズに動き始めます。

出会いの方法を変えなくてもです。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

「知っててよかった♪」
結婚したいあなたのための婚活レシピ

5つのヒミツ
無料プレゼント

動画・音声 :38分
テキスト:20ページ
↓↓↓詳しくはこちらをクリック

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む
2018年8月25日(土)12:30-15:30 青山
2018年9月8日(土)13:00-16:00 青山
2018年9月9日(日)14:00-17:00 青山
2018年9月24日(月祝)12:30-15:30 青山
詳しくはこちら


【コミュニケーションセミナーのご案内】

準備中
詳しくはこちら


【愛されモテ服講座のご案内】

次回は秋バージョンを予定
詳しくはこちら


 

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。