相手にこころを開く単純な方法

もうアラフォー婚活は勘違いとは言わせません
早く結婚したい
友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

こんばんは、
竹内リョージです。

日々セッションをしてると、
こころを開いていただけるのが早い方と
最後まで開いていただけない方が
いらっしゃいます。

もちろんボクの進め方に
一番の原因があります。

ただ結果として、
こころを開ける方のほうが
多くのものを得られているし、
欲しい結果に辿り着かれるのも早いです。

 

時としてボクも陥りがちですが、
なぜ心を開けないのかというと、
自分にばかりフォーカスしているからです。

相手とコミュニケーションしていても、
『相手にどう見られているか?』
『どう思われるか?』
ばかりに集中してしまいます。

そして
可もなく不可もない返答をしたり
駆け引きで勝とうとしたりしてしまいます。

 

そうなると結局は相手も自分も、
コミュニケーションに違和感を覚えます。

その結果もの別れ、
欲しいものが手に入らない・・・

今まで自分が正しいと思っている
範囲での進展しか得られず、
日常生活に戻っていくことになります。

 

こころを開く簡単な方法があります。

それは、
相手を観るということです。

コミュニケーション中にまた
『相手にどう見られているか?』
『どう思われるか?』
にフォーカスが戻っていることに
気づいたらまた相手を観る。

 

そうすると相手にコントロール
されそうに感じるかもしれません。

でも実は、
自分の感情は安定します。

ただただ相手を観ている時は、
『相手にどう見られているか?』
『どう思われるか?』
と自意識過剰になっていない
ニュートラルな状態からです。

ただ観ているだけなので、
感情の主導権はあなたにあります。

だから客観的なアプローチで、
欲しい結果が早く手に入りやすくなります。

 

しかも相手に
『この関係を大切に扱っている』
という好意が伝わっています。

そうなれば相手からも、
好意が返ってきます。

想像もしていなかった結果が
たくさん返ってきます。

 

こころを開くのが苦手、
こころのふれあいとわかりつつも
つい計算して駆け引きしてしまう・・・

もし思い当たるようなら、
ただひたすら相手を観るように
してみてください。

相手の反応が変わってくるし、
得られるものも増えてきますよ。

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む

2018年9月24日(月祝)12:30-15:30 青山
2018年10月7日(日)13:00-16:00 心斎橋
2018年10月13日(土)14:30-17:30 青山
2018年10月14日(日)13:30-16:30 青山

詳しくはこちら


 

友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ
The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。