忙しくてしかたがなくても、結婚できるか?

早く結婚したい

こんばんは、
リョージです。

日々の出来事の中には、
『しかたがない』と思えることが
あります。

彼と行くディズニーランドは
いつも雨
(卒業生の中に実際いましたw)

取引先の納品が遅れている

結婚相談所で出会って
『イイな』
と思えた彼に、
お断りされた、
交際終了を告げられた。

あなたの外の「環境」や「人」が
いまそうなっているのは、
変えることができないので
たしかにしかたがないことです。

 

それでは「あなたの中」で
日々している選択に、
しかたがないことはあるでしょうか?

★「仕事と重なっていて、
なかなかセミナーに行けない」

★「雰囲気に流されてしまって
セックスしてしまった」

★「気になる彼に気をとられすぎて、
他の約束を忘れちゃった」

 

『でも、
しかたがないよなぁ
┐(´д`)┌』

って思えますよね。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

一方で、
あなたの選択は
あなたにしかできません。

なので
なにかを選んだということは、

それ以外のすべてを選ばなかった
ということです。

★いま仕事を選んだということは、
将来必要な学びを選ばなかった、
ということです。

★雰囲気に流されたということは、
大切にされることを選ばなかった、
ということです。

★約束を忘れたということは、
信頼を選ばなかった、
ということです。

 

上司の言いなりや自己アピールの方、
寂しさがまぎれバランスがとれる方、
目先の利益の方などを選べるのが、
オトナな選択のように見えます。

すると他方で、
自分の幸せのために使う時間の方
ずっと愛してくれる人の方
長期的な信頼関係の方を
そのたびに少しずつ捨てています。

『本当に捨てなければならないほど、
目の前のことを選びたいのか?』
と胸に手を当てて問うてみれば、
実はそんなことはないはずです。

 

会社や、
パーティーやアプリにいる
ヤリ目のオトコや、
目先の利益は、
あなたの幸せを助けてはくれません。

 

実は

『でも、
しかたがないよなぁ
┐(´д`)┌』

っていうのは
イメージです。

 

本当は選択は自由だし、
選択肢もAかBかの2択ではなく、
よく考えれば
もっとたくさんあります。

ということを
知っていても知らなくても、
あなたの選択はすべて
あなたが自分の意志でしています。

 

なのでたとえば、
「しかたがなく仕事を選んだ」
ということは、

結婚したいという情熱がいまは、
その程度で諦め切れるもの
目の前の仕事以下
ということです。

だから
婚活してもうまくいかないのは、
やり方やモテるモテない以前に
すでに決まっちゃっているのです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

って言うと、

『ぜんぶ自分の責任なんて、
そんな生き方じゃ息が詰まる!』

『結婚って、
そこまでしてするものなの?』

とイメージしてしまう人がいます。

でも実際はまったく逆です。

『ホントは自由に選べるんだ!』
と心から納得できた時、
あるいは腹オチした時、
他の選択肢がどんどん見えてきて、
どんどんラクになっていきます。

 

一方で『幸せになりたい』より、
『失敗したくない』
『傷つきたくない』
の方が強すぎる人は、
選択の幅を狭めて不自由にします。

失敗もしないし
傷つきもしませんが
不自由なので
幸せにもなれません。

 

出会う前から
相手の条件やスペックで
ガンジガラメな女性や、

まだ彼でもない男性の
一挙手一投足に振り回される女性が

結婚できない事実を見れば、
それは明らかです。

 

すべての選択を
自分の身に引き受けた方が、
実際は自由で
活き活きと暮らせるのです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

卒業生の多くは忙しい女性でした。

ですから
「時間が空いたので
ちょっとセミナーに来てみました♪」
なんて人は、
ボクの記憶ではいないです。

時間は気になりつつ
でも焦燥感に駆られているのとは違いますが、
だいたいの方が

「もう仕事に流されている
場合じゃないと思って、
時間をとって来ました」

「親の体調も心配だけれど、
それよりも幸せな姿を早く見せて
安心させたいと思ったので」

です。

 

もちろんそれで、
「仕事に穴を開けて
迷惑をかけてしまいました(^_^;)」
なんて人もいません。

★『他の人に任せると
かえって手間が増えるので、
ムリしてでも自分がやった方がマシ

★『この仕事を手放したら、
私の居場所がなくなる

などはすべて
ただのイメージだと気付くと、
仕事の穴を埋める別の選択をして
自分の夢に集中できるからです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

そうやって自分の選択に
徐々に責任を負っていく女性は、
どんどん自由になっていきます

そしてまたその姿が、
男性から見ても
とても魅力的に映るのです。

 

いまのあなたにとって、
これからずっと幸せを味わって
生きられる自分になること以上に、
大切な選択肢はあるでしょうか?

もし「ない」なら、
自分の幸せを大切にする行動を
ひとつ優先させてみませんか?

 

定時で仕事を切り上げてみるも好し、
セミナーに行ってみるも好し、
気が乗らない誘いを断ってみるも好し。

そっちのほうが
意外に反感を買わないこと、
意外に気分がイイことに、
すぐに気付かれることでしょう。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごしください。

 

ps.
今回は人によっては重めの話に
聞こえてしまったかも知れません。

大切にしたいことを選び始めると、
『満たされたい』『楽しみたい』欲求も
自然に増えてきます。

そこで楽しさを味わうのにもってこいな、
そして毎回成婚者が出るのが
当たり前になっている、
ステキなイベントがあります。

 

11月23日(金祝)
もしなんとかお時間が取れるようなら
↓ぜひ元気になりに来てください(^^)

竹内リョージがゲスト出演
ハピ婚相談所、大安ケイコさん主催
第40回 結婚明確ワークショップ

詳細と申し込みはこちら

ケイコねえさんとの対談はこちら





 

「知っててよかった♪」
結婚したいあなたのための婚活レシピ

5つのヒミツ
無料プレゼント

動画・音声 :38分
テキスト:20ページ
↓↓↓詳しくはこちらをクリック

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む
2018年12月1日(土)13:30-17:00 青山
2018年12月16日(日)13:00-16:30 青山
詳しくはこちら


【コミュニケーション講座のご案内】

→ いまスグ申し込む
2018年11月25日(日)より開催
詳しくはこちら


【パートナーシップ研究会のご案内】

→ いまスグ申し込む
出会い・恋愛・夫婦生活・・・いつでも聴けてなんでも話せる♪守られたクローズな場
詳しくはこちら


【メイク講座のご案内】

先行案内受付中
詳しくはこちら



 

友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。