「また会いたい人」になる一番カンタンな方法

コミュニケーション

こんばんは、
リョージです。

 

クライアントさんと
お話ししているとよく、
「気になる」
「振り向いてほしい」
という言い方をされます。

実はこれ、
女性にとっては普通の言葉ですが
男性はほとんど使いません。

女性との関係を、
「関心」という軸で
見ていないから、
これらの言葉は出てこないのです。

ということは、
男性に自分のことを
気にさせようとしても、
効果がありません。

 

たとえばLINEで。

ちゃんと伝えたいからと
つい長文になったり連投したり、

文が疑問・質問の「?」
で終わることが多かったり、

彼の反応が悪いと、
頻繁に送ってしまったり
意識的に止めて怒ってみたり・・

 

世の中を眺めていると、
良かれと思った
彼を気にさせようとする行動や、
恋愛テクニックがとても多いです。

 

反対に、
「どうやって好かれようか?」
「どう気に入られようか?」
という男性の行動や
モテテクニックも多いです。

あなたは
こんな男性のテクニックで
落とされたいですか?

そんなわけはないですよね(^_^;)

 

男性は好かれようとしてしまうし、
女性は気にさせようと
してしまいます。

でもそれは
お互いに求めているものとは
違うので、
コミュニケーションが
ズレ続けています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

お見合いやデートで、
「何を話して良いかわからない」
「沈黙に耐えられない」
というクライアントさんが
けっこういらっしゃいます。

そんな時ボクはいつも、
「ムリに話さなくてもいいです」
とアドバイスしています。

 

それから、
「相手の話を最後までよく聴いて、
それから答えるようにして下さい。

聴いている間に
『次ナニ言おうかな?』
『言いたいことはコレでしょ?』
とか考えないで、
目も耳も身体も彼に傾けて。

それから沈黙は埋めずに、
彼の言葉を笑顔で待って下さい。

でも自分が気になることや
聴きたいことは聴いて下さい」

 

ただちゃんと観て聴くだけで、
男性からは「また会いたい」
という返事が来ます。

そして次に会ったら、
コミュニケーションが
自然体になっていたりします。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

相手がちょっと気になる男性だと
一生懸命に共通の話題を探したり、
沈黙を埋めてスムーズな
コミュニケーションを演出したり
してしまいます。

つまり
気にさせようとしてしまいます。

 

でもちゃんと観て聴くだけで、
男性には「好意」と伝わります。

だから当たり前に
「また会いたい」
になってしまうだけです。

あとは自由に、
また会うか断るかを
女性のあなたが選びましょう。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

「知っててよかった♪」
結婚したいあなたのための婚活レシピ

5つのヒミツ
無料プレゼント

動画・音声 :38分
テキスト:20ページ
↓↓↓詳しくはこちらをクリック

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む
2018年7月14日(土)13:00-16:30 青山
2018年7月22日(日)13:00-16:30 上野
詳しくはこちら


【コミュニケーションセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む
2018年7月8日(日)14:00-16:30 青山
詳しくはこちら


【愛されモテ服講座のご案内】

次回は秋バージョンを予定
詳しくはこちら

 

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。