あなたはどうする!?冬のお見合い「うす着問題」

早く結婚したい
友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

こんにちは、
竹内リョージです。

今日もQ&Aをお届けします。

 

「お見合いの服装は
プロフィール写真と同じ服でも
大丈夫でしょうか?

写真と同じだと
『この服しか持ってないのかな?』
とか思われちゃうでしょうか?」

 

ありがとうございます。

初回はプロフィール写真と同じだと
男性は『やっぱりイイかも』
と感じるので大丈夫です。

お見合い後にご縁があれば、
あなたのいろんな面を
見せてあげて下さい。

 

男性はなんとなくであなたを
『イイかも』と捉えています。

プロフィール写真で
『イイかも』なので、
初回はその期待に応えると
それだけで次につながりやすいです。

男性は基本、
他の女性と交際中でない限り
断りませんから。

選ばれてからゆっくり、
どうするか考えて下さい。

 

「でもプロフィール写真は、
夏に撮ったので半袖なんですけど」

 

たしかにプロフィール写真は、
オールシーズン対応できるように
半袖か7部丈の
ブラウスかワンピースが多いです。

ウチの愛されモテ服講座でも、
冬のうす着問題は
ずいぶんと話題になりました。


そしてどなたかが・・・
「でもイイ男性といる女性って、
みんなうす着だよね」

これが前回の結論でした。

 

参考までにですが、
愛されモテ服講座では
こんな案が出ていました。

お見合いの日の場合は、
屋外を歩き回るという
シチュエーションは、
あまり考えられません。

そしてお見合い場所は、
それなりの場所のはずです。

なので暖房はバッチリ!
な場所を選んでくれてるはず!!

そこで・・・

 

①アウターでシッカリ暖をとる
(ホッカイロもバッチリ背負う)

②念のためストールかカーディガンを

③足元が耐えられないなら
現地で着替える

 

「そっかー、
いままでやったことないけど
やってみよう」
なのか、

「そこまでして・・・」
なのか。

「私のポリシーを
わかってくれる人だけ
わかってくれればいい」
なのか。

あとはあなたが
どんな自分を好きになりたいのか?
男性にどう接してほしいのか?
で決めて下さい。

 

とはいえ女性の身体は
想像以上に冷えやすいです。

なので男性には女性の気持ちに
気付いてほしいところですね。

男性のお店選びや席選びに
未来の多くはかかっています。

 

それでは明日も元気で明るく
健やかにお過ごし下さい。

【ライブセミナーのご案内】

→ いまスグ申し込む

2018年11月10日(土)13:00-16:30 青山
2018年10月14日(日)13:00-16:30 青山
2018年11月24日(土)13:00-16:30 青山

詳しくはこちら


 

友だち追加 LINEで検索は→ @xsf3838o をコピペ

 

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。 婚活セミナー講師、結婚コンサルタント、仲人士。 『結婚したい』と願っている婚活中のアラフォー女性が、 ①3ヶ月で結婚前提の彼が現れ、 ②半年でプロポーズされ、 ③1年後にしあわせな家庭を築くことを目指すための結婚相手の紹介とアドバイスが専門。 ★「いつも晴れやかな気分で婚活に戻る」 ★「結婚した人たちだけの共通点」 ★「男性心理の先読み」 この3つがサポートの特徴。 いままでの婚活セミナー参加者は328名。 直接アドバイスを受けたクライアントは104名。 うちご結婚されたのは、71%の74名さまいらっしゃいます(2018年2月現在)。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。